八月納涼歌舞伎に行きました

8月20日はまる家の入籍記念日でした。(早10年です!!)

お祝いのお楽しみ企画として前々からチケットを買って楽しみにしたていた

八月納涼歌舞伎へ行って来ました。


私達は改装後初めての歌舞伎座での観劇です。

どんな風になっているのか!!楽しみ~060.gif

もちろん演目もとてもとても楽しみで、
b0102728_9523088.jpg

今回は三部あるうちの第一部にしました。

なぜなら、七之助さんの「春興鏡獅子」があったからです。

この舞踊は今回兄の勘九郎さんとWキャストになっていて

後半が七之助さんだったのです。

お兄さんのは2月の襲名披露公演で観ていたので
迷わず七之助さんの日程を選びました。

お父さんの勘三郎さんの踊ったものをテレビで観て(録画して)
勘九郎さんのは生で観たのとテレビでも観て(録画して)
同じ踊りで振りも長さも同じなのに踊り手が違うと全く違うもんだ・・というのが
少しわかってきたので、更に楽しみもUPでした。


さて、朝、9時28分の電車で向かうつもりが

私は洗濯物を干したりしていて、ギリギリになってしまったので

オットには先に出てもらいました。

その後、猛ダッシュで向かったのですが、28分は目の前で扉がしまりました。

なので私は1本遅れで・・・・・。

オットは先について券売機でチケットを発券しておいてくれました。

地下のお土産屋を見たり、幕間のごはん(おにぎりとか豆大福とか)を買って

いよいよ歌舞伎座の中に入ります。

b0102728_1082842.jpg
b0102728_1083551.jpg
b0102728_1084286.jpg



地下から上がって正面へ。

全体的にとてもキレイですが前と印象は変わっていません。

雰囲気を残しつつ、改装されたんですね。

中に入るとまずじゅうたんがふっかふか!!

ヒールが沈みこむくらい厚いふかふかの絨毯です。高級感あふれてます。

今回は3階の正面の席にしました。

席に向かう廊下に亡くなった役者さんの写真がありました。
b0102728_10145330.jpg

ううう。十八世勘三郎もこの中ですね。

座席からの眺めはこんな感じ。
b0102728_10171863.jpg


今回は私がイヤホンガイドを借りて、オットは字幕ガイドに初トライ。
b0102728_10183973.jpg

これも新しい歌舞伎座の目玉です。

台詞がそのまま文字で出たり、もちろん口語訳も出るので中々面白い♪♪

1階のもっと良い席だと前の座席の背もたれに画面をセットできるようになってます。

我々は首から下げて(笑)使いました。


野崎村 

近松半次の世話物(江戸時代の現代劇)
お染久松の代表作。
死ぬ覚悟のお染と久松に、それを察知した久松の許婚お光が
身を引いて結婚をあきらめ尼になるという悲劇。


福助さん(今度歌右衛門を襲名されますね♪)のお光。

大根を刻むところが本物みたいで小道具にびっくり!!
アッカンベーするシーンも(びびびびーーっと言ってました)コミカルでした。
最後は身を引くので可愛そうな役がらなんですが
なんと言ってもお染が七之助さんなんでどうしてもそちらを応援する気持ちになってしまい(笑)


わかりやすいお話でとても楽しめました。


春興鏡獅子 

舞踏 新歌舞伎十八番のひとつ
可憐に舞う女小姓が獅子頭を手にすると獅子の精が乗り移り
豪快な獅子に変身。
対照的な二役を一人で踊り分ける大曲。


コレを観に行ったのです!!

七之助さんの女小姓弥生。まず可愛かった~!!ほんまに美しいです。

この演目は勘九郎さん(襲名披露公演で)のも勘三郎さん(VTRで)観たことがあり、それぞれ個性があるのですが
七之助さんは初めて!!

私の感覚だと、勘三郎さんはほんまに上手い。 
手の動き、首のかしげ方ひとつひとつがド素人の私でも惚れ惚れする感じなのです。

勘九郎さんはフレッシュでダイナミックで技術的にも上手だと思う。

七之助さんは、お父様やお兄様よりは迫力に欠ける気がしましたが・・・

でも、やっぱり美しい!! 

女形は特にパッと一目見たビジュアルって大事だなぁと。

余計なことを考えずに「キレイやなぁーーー」とすっと入り込める感じです。

私の隣に座ってらしたおばさま2人は感極まって
鑑賞中「ずっ、ずずずーーっ」とすすり上げながら泣いてらっしゃいました。

きっとまた観る方も演る方も歳を重ねて行くとこの演目の印象も変わると思うので
これから勘九郎さんも七之助さんもこれを踊られる機会は見逃したくないと思ってます。


幕間(30分)に買っていたおにぎりと豆大福を食べたので
終了後はお腹も心も大満足していました。

地下から3階まで歌舞伎座も観て周れたし。


一度外に出てから、せっかく来たのだし
新しくできた「歌舞伎座タワー」も見学することにしました。

b0102728_8585032.jpgb0102728_8585956.jpg


エレベーターはアトラクションばりに並んでいて10分ほどで上がることができました。

b0102728_95925.jpg

テレビなどでも紹介されていた「屋上庭園」の先人の碑。

テレビで観るより庭園自体はすごーーく狭かったけれど
来られて満足。

一応見られるところは全て見て(ショップとか)30分ほどで出ました。


その後は文字通りの銀ブラを敢行。

百貨店で涼んだり(めちゃくちゃ暑かったので)して16時に次なる目的地新橋へ。


オイスターバージャックポット 新橋ANNEXかき小屋
b0102728_9145462.jpgb0102728_915528.jpg


オットが以前、会社の方と行って来て

「めっちゃ良かったからまた連れてったる!!」 と言っていたお店です。

いや~。安くて美味しい牡蠣&うに♪♪

生ビールで乾杯してワインに移行。068.gif068.gif069.gif
(ちなみに「10年おめでとう!!よろしく~!!」と言いながら乾杯しました(笑))
つき出しで出てくる「蒸し牡蠣」。
そして生牡蠣3種。
焼き牡蠣。

生うに。

全部、新鮮な海の塩味で調味料無くて食べられます003.gif

めっちゃ美味しかった~!!


そして、「もう1軒行っちゃう~??」とほろ酔いの浮かれ夫婦は(笑)

かき小屋へ行く途中に偶然見つけた「俺のやきとり」へ。

オープン前は並んで待っている人達が居てさすが、人気店!!とあきらめていたのですが

ちょうどその時間は(16時半頃)呼び込みの人が立っていてラッキーにも

「今ならお2人すぐ入れます! ジャズライブもありますよーー」と。

で、イソイソ入店。

b0102728_932778.jpg

b0102728_932199.jpg

b0102728_9322945.jpg

b0102728_932412.jpg
b0102728_9324843.jpg

店内は家族連れ、おじ様グループ、若者グループ、女子、男子、カップルと
老若男女がいました。

ライブもいい感じだし、店員さんも感じ良し。

なんせ焼きとりが安くて美味しいのが最高でした♪

オットと2杯ずつ飲んで気分良く帰途につきました。


盛りだくさんで楽しい入籍記念日でした。

もう10年、まだ10年。 

これからも仲良く元気に楽しく暮らして行けるようヨロシク!!





人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


お弁当の記事はこちらの別館ブログに更新しています。

まるまる☆弁当 
[PR]
by ymagumaru980836 | 2013-09-04 11:41 | イベント | Comments(0)

今度は兵庫県に移った転勤族の40代主婦。 オットとの晩酌が何よりの楽しみです


by まる
プロフィールを見る
画像一覧