二月大歌舞伎 夜の部へ行って来た!

また振り返り記事ですが、感動を忘れないうちにUPしておきます。


2月17日(金)はオットとお休みを取って、以前からのお楽しみ

中村勘九郎 襲名披露公演の「二月大歌舞伎」を観に行きました。

2月3日は昼の部で11時開演でしたが、今回は16時半開演。

せっかくお休みだし、ということで午前中から支度をして銀座へGOです!!

伊東屋を見たり、お箸の専門店を見たり、本屋さんを見たり

行きたいお店をうろうろした後はコチラに行って↓↓
b0102728_13444636.jpg


西銀座チャンスセンターで宝くじを購入065.gif(グリーンジャンボ5億円~♪)

人気の1番窓口はめっちゃ混んでいたので、比較的空いていた5番窓口で購入。

当たれ~当たれ~(笑)071.gif071.gif


さて、13時も過ぎたのでお腹が空いてきました。


今回のお昼はココで食べようと決めていたところがありまして。


b0102728_13475976.jpg
b0102728_13483310.jpg

ひょうたん屋

こちらのブログを参考にしました♪ → 銀座ランチブログ


銚子でうなぎに目覚めたまる家

今後、趣味は「うなぎ」にしたいと思っておる次第であります(笑)

b0102728_13553189.jpg

b0102728_2263359.jpg

b0102728_14483654.jpg


こじんまりして老舗な感じだけれど、親しみやすい雰囲気。

職人さんが実際にうなぎを焼いているところが見えるのも嬉しいーーー。

オットはちょっと足りない(量が)ようでしたが、私はちょうど良くお腹いっぱいに!!

甘すぎないタレが美味しいし、皮は香ばしく、身はふわっとしてプリっとして(じゅる~)

お茶もお漬物も美味でした。

いや~。いいわぁ♪


うなぎに大満足して、もう帰っても良い(?!)くらいの気持ちになりましたが

この後、メインのお楽しみの「歌舞伎」ですよ。

ほんまに、今思い返しても楽しすぎる贅沢な1日やったな~。


時間まで地方のアンテナショップめぐりをしたり、お弁当を買いに行ったりしました。


今回はデパ地下で購入。

オットは赤飯の幕の内、私は助六

前回、幕の内を食べたのですが幕間30分の間とてもで忙しいので
(イヤホンガイドのインタビューを聞いたり、オットと感想を言い合ったり、トイレや売店めぐりなど)

パパっと何も考えずに食べられる「助六」にしよう!!と心に決めていたのでした。(笑)


さ、お弁当はさておき、演舞場に到着。
b0102728_1445454.jpg
b0102728_145035.jpg

開場待ちの人がいっぱいです。


ギュウギュウの列に並びつつ、入場。

入り口のところに、
勘三郎さんの奥様や勘九郎さんの奥様の愛さんもいらっしゃるらしいのですが

今回も見つけられないまま、とりあえず3階の我々の席へ。

b0102728_1465324.jpg


前回と近い席ですが、少し上の段になりました。

前より舞台が見やすいかなーー??


座って荷物を片付けて、早速売店へ走ります。

襲名記念のチョコレートとか、魅力的なものがたくさんあったのですが

カードが使えなかったので(手持ちの現金があんまり無くて・・・汗)断念。


お決まりのコレだけ↓↓
b0102728_1493736.jpg

めでたい焼き~♪

開演前にオットと半分こしました。



さて、いよいよ開演です。


最初の演目 鈴ヶ森(すずがもり)

吉衛門と勘三郎の共演が話題。

筋書きで予習していたし、わかりやすいストーリーなのでとても楽しめました。

何と言っても豪華なキャストで大満足!

歌舞伎の色んな仕掛けも面白く(切られた人を表現するカラクリとかが面白い!)あっという間に終った感じでした。




さ、お弁当ですよーー。

b0102728_14235090.jpgb0102728_1424046.jpg





二つ目の演目 口上

豪華と言えば、これこそ豪華!

幹部俳優がずらーーーっと並んで約30分。

それぞれが勘九郎さんとのエピソードなど織り交ぜつつ。

やっぱり勘九郎って名前はすごい!! 
そして勘九郎さんは生まれ持ってのスターなんやぁと改めて思いました。

皆さんの言葉は温かく、勘九郎さん&歌舞伎への愛に溢れていて、ユーモアもたっぷり!
とても感動しました。


三つ目の演目  春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)

勘九郎さんの夜の部のメイン!

最初は小姓弥生という女性の舞。

その後、獅子の精になって大迫力の獅子の舞。

これは勘三郎さんにみっちり稽古をつけてもらったと後から新聞記事で読みさらに感動。

女性の舞も勘九郎さんは体も大きいのに、しなやかにとても上手やなぁーと。

獅子の舞はアクロバティックで大迫力で、めっちゃかっこいい!!


今の勘九郎さんしかできない鏡獅子だったんじゃないかなー?

とても良いものを観ました。

また、今後成長されていく中でこの演目がどう変わって行くか
追って観賞して行けたらいいなぁと願います。

人気のお弟子さん小山三さんの元気な姿も見られたし、
後見の七之助さんの兄を見守る何ともいえない真剣な眼差しもとても素敵でした。


この後、幕間でブレイクタイム!
b0102728_14354622.jpg


あずきアイス最中

館内が熱気&暖房でとてもとても暑くて。

アイス最中が体に沁みました。 美味しかった~!!

オットと半分こです。


最後の演目  ぢいさんばあさん

森鴎外の短編が原作とのこと。

切なくも温かいストーリーでガイドなしでも判る感じでした。

三津五郎さんと福助さんの夫婦がなんとも素敵!!

特に福助さんのおばあさん役がとてもチャーミングでした。


オットなんて感動して泣いてるし(爆)!!

歌舞伎パワーです。 ほんまに!



そんなこんなであっと言う間の5時間弱でした。

めっちゃ楽しい1日やったなーーー。(このときは翌日発熱して寝込むとは夢にも思わず(笑))

ちょっと小雪の舞う中、充実感いっぱいで家路に着いたのであります。

b0102728_1442473.jpg



今やすっかり歌舞伎ファンのまる家。

オットともっと観たいねーーと計画中。


とりあえずは妹を巻き込んでの9月の大阪公演かな(笑)





人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ


お弁当の記事はこちらの別館ブログに更新しています。

まるまる☆弁当 



※まるへのメッセージはコチラまで♪
 ymagumaru980836☆excite.co.jp (大変お手数ですが☆を@に変えてください!!)

[PR]
by ymagumaru980836 | 2012-02-27 14:45 | イベント | Comments(0)

今度は兵庫県に移った転勤族の40代主婦。 オットとの晩酌が何よりの楽しみです


by まる
プロフィールを見る
画像一覧