炊き込みごはん と焼き鯖 など

こんばんは。

食後のまったりタイムです。

今日はバイトに行って帰ってきてから妹と長電話してしまい(2時間半!)

電話を切ってから急いで晩ごはんの準備をして食べ終わって今に至ります。

この更新が済んだらおやつとチューハイでさらにま~ったりに突入予定071.gif
(オットは既にチューハイ&おやつ&ゲーム(DS)さらにテレビもつけてコタツに埋もれ中)


                 1月28日の晩ごはん
b0102728_20413218.jpg
b0102728_20414077.jpg
b0102728_20414614.jpg

炊き込みごはん
(米、人参、ごぼう、しいたけ、油揚げ、醤油、ごま油、砂糖、みりん、酒、出汁)
焼き鯖
(鯖をグリルで焼きレモンとポン酢で)
白菜のサラダ
(白菜、白ネギ、粒胡椒、いよかんポン酢ドレッシング)
玉ねぎのかきあげ
(玉ねぎ、昨日のお弁当の残りコーンとスナックいんげん和え、天ぷら粉、塩)
大根の味噌汁
(大根、三つ葉、酒かす、味噌、出汁)
蕪の漬物






話は変わって久々の映画感想コーナー061.gif

昨日は食前食後、借りてきたDVDを見ました。(食前は1人で、食後はオットと)


1人で見たのは「P.S.アイラブユー 
b0102728_20563249.jpg

公開中から友達にモーレツに薦めれれていたのになんとなく見逃していた作品。

やっとレンタルで見られました。

感想は、良かった!

最愛の夫が亡くなってしまい、悲しみの中で残された妻が
(しかも、子供の頃、自身も父親に捨てられた過去があり)
自分の死を察した夫の遺した手紙によって立ち直り導かれて行くお話。
暗くなってしまいそうなストーリーですが
亡くなった夫から届くユーモアと愛情あふれる内容の手紙と
2人の幸せいっぱいの回想シーン
温かな周りの人々(母、友達、彼女を思う男友達 など)で
すごく爽やかに見ることが出来ました。

あんな風に、相手を思いやって(自分が死んだ後の妻のことまで理解、心配して)
愛されたら幸せやろなーーーーーーぁとウラヤマシク思いつつ。

いやいや、いいなぁーーーと思うだけじゃなく(求めるんじゃなく)
私がこの亡き夫のように愛せる人になろう!!!
と無理やり(?!)思考をシフトチェンジしたりして(笑)






食後にオットと見たのは「ラースとその彼女
b0102728_21172599.jpg

これは以前映画館で予告編を見た時に面白そうと思っていたもの。

オットのセレクト。

この作品も良かったーーー。

子供の頃からのトラウマを抱え、とても内気、でも優しく純粋な主人公が
あるとき、リアルドール(等身大の人形)に本気で恋をしてしまう。
そんな彼を心配し見守る兄夫婦と町の人々との人間模様を描いた物語です。

見終わった時に思ったことは
「私も、自分の中の常識に囚われずに人のこと周りのどんな出来事も
 ナチュラルに受け止められる人になりたい」
と言うことです。

うーん。難しいけど。

でも、自分の価値観や常識の枠に囚われないで
色んな視点から物事を見ることが出来る柔軟な心が欲しいなぁ。

不肖のワタクシ、まる、36歳。

まだまだ修行が必要です。




↓↓↓↓ ランキングに参加しています072.gif
↓↓↓↓ よろしければポチっとお願い致しまーす(*^∀^*)
人気ブログランキングへ

人気blogランキングへ

こちらは家庭料理ランキングに飛びます。


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
二人暮らし料理も引き続きヨロシクお願い致します。




お弁当の記事はこちらの別館ブログに更新しています。

まるまる☆弁当 



※まるへのメッセージはコチラまで♪
 ymagumaru980836@excite.co.jp
[PR]
by ymagumaru980836 | 2010-01-29 21:33 | ごはん

今度は兵庫県に移った転勤族の40代主婦。 オットとの晩酌が何よりの楽しみです


by まる
プロフィールを見る
画像一覧