鶏照り弁当~弁当夫婦~

今朝、オットが持って行ったお弁当です。

               
              11月1日のオット通勤弁当
b0102728_10595377.jpg
b0102728_110079.jpg
b0102728_110857.jpg

鶏の照り焼き丼(炊きたてごはん+海苔+ごま+梅干)
(鶏胸肉、ししとう、しいたけ、醤油、酒、みりん、オイスターソース、ごま油)
ねぎとカニかま入り卵焼き
小松菜のごま和え



昨日、借りてきたDVD、「弁当夫婦」を見ました。
b0102728_13453869.jpg


ユースケサンタマリアの監督主演作品。

短かったけれど出てくるお弁当も美味しそうで興味津々。

普通の毎日を切り取ったような淡々とした感じが(でもなんとなく温かい)

ユースケさんのセンスに感動。とっても良かったです。

そうそう。お弁当には色々な気持ちがこもっているのだぞ



★2008「R246 STORY」フィルムパートナーズ より★

同棲し、長く一緒にいることで全ての日常が当たり前になっている、とある男女。
幸せのような、マンネリのような…。
女は毎日腕を振るってお弁当をつくり、二人はランチを一緒に食べることを日課としていた。

◆永作博美とユースケ・サンタマリアが好演!
気丈な女と繊細でナイーブな男の一風変わった愛の物語。

[内容解説]
朝も早くから、腕をふるって弁当を作る女(永作博美)。
後から起きて、あまり会話を交わさない男(ユースケ・サンタマリア)。
2人はともに37歳。長年、同棲生活を続けていることで、一緒にいることが、
ごくごくあたりまえになっていた。お互いに結婚を望んでもいるが、完全にタイミングを
逸している状態だ。「じゃ、後ほど」と言いながら、女は男より早く出勤する。
女はR246沿いのビルにあるギャラリーに勤務し、
男はそこから見える路上で移動式カフェ“金魚屋コーヒー”を経営している。
昼休み。近くの公園のベンチで、いつものように女は男が来るのを待ち、
男がやってくると一緒にお手製の弁当を食べる。
そして、「じゃ、後ほど」と言いながら、女は男より早く職場に戻る。
毎日、同じことの繰り返し。慣れとともに、以前より少なくなっていく、
日々のコミュニケーション。
ある日の午前、女が“金魚屋カフェ”にやってきた。「ちょっと話をしよう」と言いながら…。





↓↓↓↓ ランキングに参加しています072.gif
↓↓↓↓ よろしければポチっとお願い致しまーす(*^∀^*)
人気ブログランキングへ

人気blogランキングへ

お弁当ランキングに飛びますよ♪

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
二人暮らし料理も引き続きヨロシクお願い致します。



※まるへのメッセージはコチラまで♪
 ymagumaru980836@excite.co.jp
[PR]
by ymagumaru980836 | 2009-11-01 11:04 | お弁当

今度は兵庫県に移った転勤族の40代主婦。 オットとの晩酌が何よりの楽しみです


by まる
プロフィールを見る
画像一覧